01

JR新居浜駅前に、市の芸術・文化の発信拠点となる総合文化施設「あかがねニュージアム」が2015年に完成しました。
「あかがね」とは銅のことで、かって別子銅山から大量に銅が産出され、市の発展の原点ともなっていることから、建物の外壁に銅板を使用、カーブに合わせ貼り付けました。この時に使用された銅の総量は約42トンで、赤銅色の輝きが訪れる人の目を引きつけています。
ミュージアムは自主企画や舞台興行に使用できる多目的ホール(248席)をはじめ、美術館・「太鼓祭り」で使われる各地区の実物の太鼓台を入れ替わりで展示する太鼓台ミュージアム、映像と迫力ある音で太鼓祭りを体感できるシアター、別子銅山や多喜浜塩田など地元の歴史や自然を紹介する新居浜ギャラリーなどを備えています。
多目的ホールは新居浜出身の作家・演出家の鴻上尚史さんのアドバイスを取り入れた、歌や演劇など客席と舞台が近くにあり、より臨場感を味わえるスペースになっています。

 住 所  愛媛県新居浜市坂井町2-8-1
TEL 0897-31-0305
開館時間 9:30:~22:00 (開催場所やイベントごとに変ります。詳しくはお問い合わせ下さい。)
休館日 月曜日(月曜が祝日の場合は翌火曜日)
ホームページ http://www.akaganemuseum.jp/

MAP

 

Copyright:(C) Niihama-kankokyokai. All Rights Reserved